2017年05月04日

ダイヤモンドを混ぜた塗料「ダイヤモンド・ペイント・フィニッシュ」を塗った輝く車

このほど、英国の自動車メーカー、ロールスロイスから
1000個のダイアモンドを粉砕し、パウダーにして塗料に混ぜ
ボディに塗った豪華な車が登場、お披露目された。

塗装は「ダイヤモンド・ペイント・フィニッシュ」と呼ばれる。

それを塗装した「ロールスロイス・ゴースト・エレガンス」は
豪華で光沢のある外装だ。
黒地に塗られているのでダイヤモンドがいっそうキラキラ輝く。
この塗装は世界初と言われ、特別色になっている。

「ロールスロイス・ゴースト・エレガンス」は富裕層のための超高級車だ。
外装のみならず、内装にもエレガンスに造られている、
とても贅沢な夢のような車だ。



宝石は富裕層や、成功者の証。


宝石を散りばめて豪華さを演出する。


宝石を砕いて車の塗装にする、という発想が
とても贅沢だ。

この車を手にする人はどんな人だろうか。
想像するだけでも面白い。











posted by スカーレット at 08:00| Comment(0) | 車 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。