2017年01月25日

自動車生産台数、販売台数ともに世界一の中国、新車を買う時の「ヘンな癖」とは?


表は2015年の車の販売台数国別ランキングだ。

販売台数.JPG

見てわかるように中国が1位。
2000万台を余裕で突破している。さすが中国だ。

中国汽車工業協会は12日、
2016年通年の自動車生産・販売台数がともに過去最高を更新したと発表した。
工場出荷台数は、中国製がダントツ1位、2位に日本系、3位にドイツ系となっている。

さてさて、そんな車王国、中国なんだが、
車を購入するにはいろいろな条件や、癖があるらしい。
ちょっとそれを見てみよう。


1.大きい車ばかり買おうとする。w(゚o゚)w オオー!

2.シートベルトを締めず、ダミープラグで警告ブザーを止める。才才−!!w(゚o゚*)w

3.柔らかい素材が好き。(=゚ω゚=;)

4.チャイルドシートはオプション。 (゚∇゚ ;)エッ!?

5.手入れしやすいように、シートカバーなどを購入したがる。(´ω`)

6.中古車ではなく新車を買いたがる。 ("▽"*) アヒョ


まあ、国により、新車を購入する時に、
どこにこだわるのかの違いは大いにあるとは思うが、
確かに日本とは少し違うな〜。

解説によると、中国の人たちが大きい車を買いたがるのは
中国人の気質で、大きいものが好きだからだそうだ。

大きい車は高価になるが、今となっては支払える金額になってる、
というところもすごい。
安全面に関しては少し首をかしげるところもあるが、
中古車ではなく新車を買いたがる、というのは全世界共通だろう。
だが、中国の場合は特にメンツが大事だそうだ。
日本なら、お金がなければ中古車でいいか、ってなことは
無いようだ。見栄っ張りだな。

世界にどんどん車が普及するのはとてもうれしいこと。
愛車に好きな人と乗って自分の行きたいところに行く、
これ、一番最高!
私はスピードを出すのが好きだがこればっかりはやっぱ危ないから
安全運転で。  ┌(。Д。)┐ あはは♪











posted by スカーレット at 11:00| Comment(0) | 車の無駄知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。