2017年01月24日

2017年、世界新車販売が過去最高になる!?

新車販売の今後の見通しは?


ノヴァ・スコシア銀行(カナダ)が1月19日、
「グローバル自動車リポート」を公表した。

2017年の新車販売の見通しが、なんと、”世界新車販売が過去最高”になる、
というのだ。


世界最大の新車市場は中国。
人口13億人富裕層も増え、購買力もある。
2016年実績は、前年比13.7%増の2802万8000台と過去最高。
4年連続で2000万台を突破した。
だが、もしかしたら「2008年以来、初めて販売が減少する」と予想もしている。
中国に次ぎに続く市場といえばインドあたりかと思いきや、
第2位はアメリカ。
広大な土地に車は必需品だ。
アメリカ、車、といえばトランプ氏と、
今の私はついつい連想してしまうのだが…。 Σ(- -;;ノ)ノ

アメリカの市場も今後どうなるのか楽しみである。


さて、2017年に過去最高となる理由としては
新興国市場での買い換え需要が増える、というものだ。

本当にそうなるかどうかはあくまでも予想だが…。(´-ω-`)う〜む
トランプ大統領がどう影響するのかにも興味が湧く。

この予想に反し、来年には新車販売台数に変化が起こるかもしれない。



posted by スカーレット at 08:00| Comment(0) | 車 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。