2017年04月27日

渋滞回避、うまくするには…

ゴールデンウィークにつきもの、と言えば
「渋滞」。

これが嫌だから、と言って遠出を控える、という人も
いるだろう。
しかし、まとまった休みがとれる、となれば
やはりゴールデンウィークに行くしかない…。


郊外へ出かけようとすると、渋滞する場所はだいたい毎年決まっている。
都心を脱出するには、やはり早朝に出発し、
渋滞の場所を早めに通過すればかなり楽だ。

渋滞はなぜ起きるのか。

人のとる行動はだいたい同じ時間だ。
多少のずれはあるが、出かけやすいのは8時〜10時くらいだろう。
その時間に外にでる人が増えれば、
道路も車の数が多くなり、それで自然に渋滞となっていく。

外出するには、日本道路交通センターで
ゴールデンウィークの渋滞予測情報を調べることができるので
参考にしよう。

出発日をクリックすると、道路名、渋滞の場所、渋滞の時間帯予測などが
表で見れる。
さらに詳しく知りたければ地域図を表示させれば
より細かな道路情報が分かる。

日本道路交通センター 
渋滞予測HP

http://www.jartic.or.jp/guide/yosoku/index1.php

スマホを持っていれば、渋滞情報アプリで
調べることもできる。

高速道路が渋滞だからといって、一般道を走ろうと高速を下りると
下もいっぱいだったなんて、こともある。

あくまでも「情報」だから、多少のずれなどもあるが
うまく利用することが大事だ。

小さな子供を乗せていれば、
渋滞していても、高速道路にはサービスエリアやパーキングエリアがあり、
高速の方が便利だ、ということもある。



さて、観光地で遊んだあとは、帰宅しなければならない。



待っているのは渋滞。



帰る時も人の行動は、だいたい同じ時間になるからだ。
高速道路に入る前から長蛇の列。
いったい、いつ高速に乗れるのか…

そういうとき、事前に現地の道路のう回路を調べておけば
少しでも早く帰れる。
また、ガソリンスタンドで地元の人に
抜け道を聞く、という手もある。


渋滞に巻き込まれないようにするには
少し惜しい気がするが、早めに観光地を出ることだ。
少しの差で渋滞から免れる。

どっぷり遊んで、ゆっくり帰ろうと思っている人は、
渋滞に巻き込まれるのは必須。
それも旅の楽しみかも知れないが、やっぱり渋滞すれば
運転する者はしんどい。
他の人は寝れるが……。

私の若い時の経験から言えば、早く出発して、人より少し早く帰る、
というのが渋滞に一番巻き込まれなかった。
もうちょっと楽しんでから…が一番最悪だった。
観光地の駐車場を出るところから渋滞して大変だった。



事前に下調べをよくしていくのが大事かな、と思う。
安全運転でゴールデンウィークを楽しんでほしい。



posted by スカーレット at 08:00| Comment(0) | 車の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。